日本ペイント UVプロテクトクリヤー

UVプロテクトクリヤー外壁のデザインを美しつ保つ!
目次

サイディング外壁のデザインを残せるクリア塗料

ご自宅を建てる時、こだわって選んだ外壁のデザイン。塗装で塗りつぶされてしまっては悲しいですよね。
しかし、雨漏りなどの不具合を防ぐため、サイディングは定期的に塗装で保護をしてあげる必要があります。

そんな「外壁のデザインを塗りつぶしたくないけど、塗装で保護はしたい」というときにおすすめなのが「外壁UVプロテクトクリヤーシリーズ」です。この塗料には色がついていないため、外壁のデザインそのままにご自宅をメンテナンスすることが可能です。

また、艶あり・3分艶・艶なしの3タイプから選ぶことができるから、「新築の輝きを取り戻したい」「いかにもリフォームしました!という感じは避けたい」「シックな艶なしの壁がいいな」など、様々なご要望を叶えることが可能です。

ご予算に合わせて選べる2つのグレード

UVプロテクトクリヤーには、シリコン系とフッ素系の2つのグレードがあります。

現在、外装塗装で主流となっているのはシリコン系で、耐用年数のわりに手の届きやすい価格帯が魅力です。
フッ素系はさらにグレードが上の高級塗料で、「たびたび工事のことを考えるのは面倒だから一度の塗装を長く持たせたい」「一度の支出は多めでも生涯の支出を抑えたい」という方に人気があります。

UVプロテクトクリヤーは、価格の低いシリコン系であっても、紫外線に強いセラミックが配合されているため、従来のクリヤー系塗料の2倍の耐用年数があります。フッ素系の耐用年数は従来製品の3倍となっています。

キレイが長続きする

セラミック(シリコン系に配合)やフッ素は、汚れが固着しにくい性質がありますので、雨が降るたびに塗膜と汚れの間に雨水が入り込み、洗い流してくれる効果があります。

また、防カビ・防藻性がありますので、カビ・コケが生えにくいです。

クリアタイプの塗装はお早めにご検討を!

クリアタイプの注意点としては、すでに目に見える劣化が始まってしまった箇所を誤魔化すことができないことです。
クリアタイプをご検討の方は、ぜひお早めに塗装をご検討ください!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

命成塗装店 命成塗装店 代表 井寄 誠司

外壁塗装、屋根塗装、防水工事の専門店、株式会社命成塗装店です!
地元、兵庫県姫路市で塗装一筋、創業15年以上地域密着店として、「正しい技術」「どこよりも親切・丁寧」をモットーに誠心誠意対応しております。
おかげさまで、累計5000棟以上の実績となり、1つ1つの工事の中にあるお客様との出会いを今でも大切にしています!
絶対に後悔させない、塗装リフォームをご提案致します。無料見積り、無料診断、ぜひお気軽にご相談ください!

目次
閉じる