カラーシミュレーション

イロイロこだわりましょう おしゃれなお住まいに カラーシミュレーション

外壁塗装や屋根塗装を進める際、1番悩むのが「どの色にしよう?」という点です。室内のカウンターなどに塗料を塗るのとは違い、面積が大きい上に、みんなが見る屋外にある部材であるため「失敗したくない」と思いますよね。そんな失敗したくない外壁塗装・屋根塗装の前に活用してほしいのが「カラーシミュレーション」です!

目次

この3つ全て同じ家です
外壁色を変えただけで
印象がガラッと変わります

大きな面積を占める外壁塗装は、色を変えただけで印象が変わり、まるで我が家ではないかのような印象になります。皆さんはどのような色の外壁・屋根にしたいですか?

ご希望の色味を
お聞かせください!

白・ベージュ系

白やベージュ系はお選びになる方が一番多い色ですが、基本的には、汚れにくい塗料をオススメしています。白にもいろいろな白がありますので、ぜひ、カラーシミュレーションをご活用ください!

ネイビー・青系の色

青、ネイビー系の場合、落ち着いた印象、高級感のある印象を与えられます。ただし、汚れの目立ちやすさと、夏場、熱がこもりやすいため、汚れにくい遮熱塗料がオススメです!

ツートンカラー

オシャレな印象で人気があるのがツートンカラー。ポイントは、ベースの色と、ポイントカラーのバランス。アクセントになるポイントカラーは、1~3割で配色すると、バランスが良くなりますよ!

グレー・黒系

グレーや黒などのダークトーンは、落ち着いた高級感のある印象を与えやすい色です。茶色、ブラウン系の色と組み合わせると、より高級感のある印象になりますので、オススメですよ!

オレンジ・黄色系

オレンジ、黄色などの明るい色は、見た目が華やぐだけではなく、汚れが目立ちにくく、また、日当たりが悪い箇所も明るく見える元気をもらえる色ですね!

緑・カーキ系

ナチュラルな緑系のカラーは、色の彩度を少し落として、落ち着いた色味にするのがオススメ。ヨーロッパの街並みのようなオシャレな印象になりますよ!

カラーシミュレーションの流れ

1.ご自宅の撮影とご希望の色のヒアリング

外観の撮影を当店で行った後、ご希望の色についてお聞かせください。具体的な色が決まっていなくても「明るい感じで!」「落ち着いたイメージで」などのお話をお聞かせいただければ作成が可能です。

2.完成したカラーシミュレーション結果をお渡し

専用ソフトを使いカラーシミュレーションを行った結果を、打ち合わせから数日後にお渡しします。その結果を踏まえて、どの色で屋根や外壁を塗装するのか再度打ち合わせを進めていきましょう。

本物の色味とは異なります!

カラーシミュレーションの注意点

外壁・屋根塗装の前に色味を確認できるのがカラーシミュレーションの大きな魅力ですが「本物の色味とは異なること」に注意しましょう。パソコンやスマホの画面、印刷した色味によっても印象が異なってしまうため、あくまでも「自分のイメージを補うもの」として活用するのがオススメです。

より失敗しないために必要なこと

1 実際に塗ったものを見る

塗料を実際に板や外壁材などに塗ったものを見せてもらうことで、カタログやサンプルではわからない色味や質感を確認することができます。

2 太陽光の下で確認する

室内で打ち合わせをすることが多いですが、実際に塗装するのは太陽光の下です。色味を確認する際は、外に出て確認するようにしましょう。

目次
閉じる