失敗しない外壁塗装・屋根塗装のために!【カラーシミュレーション】

イロイロこだわりましょう おしゃれなお住まいに カラーシミュレーション
外壁塗装の塗り替え、おしゃれにしたいし、色選びは失敗したくないですね…。
色選びなら、命成塗装店のカラーシミュレーションをお試しください!

外壁や屋根の塗装を考えた際、一番の悩みは「色をどうするか」ではないでしょうか?
DIYで作った椅子に色を塗るのとは違い、面積も広く、周囲にも見られる箇所でもあります。お住まいのイメージを決定づける大きな要因でもあるので「おしゃれにしたい」「絶対に失敗したくない」と思うのは当然です。

また、ご家族の好みや、近隣との調和、さまざまなことに注意しながら決めなくていけません。

一度塗ってしまうと、そう簡単にやり直しが効かないため、色選びは慎重に行いたいですよね。

当社では、そんな方の不安を解消するための「カラーシミュレーション」をご用意していますので、ぜひご活用ください。

カラーシミュレーションの流れ

1.ご自宅を撮影してご希望の色をヒアリングします

ご自宅の外観を撮影した後、ご希望の色についてお聞きします。具体的なイメージが決まっていない場合でも「明るい感じ」「落ち着いた感じ」など、ざっくりしたイメージからシミュレーションが可能です。

2.数日後にシミュレーション結果をお渡しします

ヒアリングから数日後にシミュレーション結果をお渡しします。それを見ながら、実際にどの色で塗装するかの打ち合わせを再度進めます。

本物の色味とは異なります!

カラーシミュレーションの注意点

カラーシミュレーションは、実際の施工前に色味を確認するためのものですが「実際の色味とは違う」ので注意してください。お使いのスマホの画面や印刷した紙によっても色味は異なって見えます。あくまで、ご自身のイメージする色の傾向を知るための補助ツールとして活用してください。

イメージに近い色を選ぶために必要なこと

1 実際に塗ったものを見る

使用したい塗料を実際に外壁などの一部に塗ることで、見本では再現できない色味や質感の確認ができます。

2 太陽光の下で確認する

打ち合わせは基本的に室内でしますが、実際の環境と同じように、太陽光の下で色味を確認すると差異が小さくなります。

知っといて損はない!

汚れが目立ちにくい色、目立つ色

汚れが目立ちにくい色

グレー

汚れの原因は主に、コケ、カビ、排気ガス、埃などがあります。

グレーは、そんな汚れを目立たせにくくする万能カラーとされています。

グレーの印象

落ち着き、上品、クール、都会的

アイボリー・ベージュ

グレーの他には、アイボリーやベージュといった淡い色も汚れを目立ちにくくします。

黄砂や排気ガスなどの汚れを目立たせにくくするため、畑の近隣などと相性が良いカラーです。

アイボリー・ベージュの印象

ナチュラル、柔らかさ、温厚、高級感

ブラウン

ブラウンは、土埃や排気ガスなどの汚れを目立たせにくくします。

赤土などが舞う地域に相性が良いカラーです。

ブラウンの印象

温和、安心感、伝統、自然、素朴

グリーン

グリーンは、藻やコケが目立たない色になります。

海や湖など、湿気の多い環境にあるお家と相性が良いカラーです。

ただし、原色に近い濃いグリーンは色褪せてくるため、薄いグリーンがおすすめです。

グリーンの印象

リラックス、健康、爽やか、平和、癒し

汚れが目立つ色

白はおしゃれで明るい印象がありますが、汚れはかなり目立ちます。

もし塗装に白を選ぶなら、少しグレーがかかったオフホワイトがおすすめです。

もしくはワンポイントとして使うのも良いでしょう。

黒は汚れが目立たない色だと思われますが、意外にも汚れやすい色です。

特に砂埃やカビ汚れなどが、目立ちやすくなってしまいます。

赤・青などの原色

原色は紫外線や酸性雨による色褪せが目立ちます。

そのため、きれいな色合いを保つのはなかなか難しくなります。

個性を出したいという方は、淡い色味にすると汚れも目立ちにくく、少し違った雰囲気に仕上げることができます。

大切なのは、お客様のご納得いくカラーを選ぶ事です!もちろん我々も協力します!


お住まいの印象は
色で大きく変わります!

こちらの写真の3軒、実は同じ家です

見本のように、外壁の色によってお住まいの雰囲気やイメージはガラッと変わります。ぜひいろんなパターンを試してみてください。

あなたの好きな色は何ですか?

白・ベージュ系

ベーシックな白やベージュ系は選ばれる方が一番多いです。汚れが目立つので、汚れにくい塗料がおすすめです。一口に白と言っても、黄みがかった白や灰がかった白など幅広くあります。ぜひカラーシミュレーションを活用して、ご自身の好きは色を見つけてみてください。

ネイビー・青系の色

ネイビーや青系の色は、落ち着いた高級感のある印象を与えられます。汚れが目立ちやすい、夏場に熱がこもりやすいといったデメリットがあるので、汚れにくく遮熱効果のある塗料をおすすめします。

ツートンカラー

ツートンカラーは、おしゃれな印象を与えることができるのでとても人気があります。抑えておきたい点が、ベースカラーとポイントカラーのバランスです。ベースカラーとポイントカラーの割合を7:3ぐらいにするとバランスがよくなります。

グレー・黒系

グレーや黒といったダークトーンは、落ち着いた高級感のある印象を与えます。より高級感を増す、茶色やブラウン系の色との組み合わせもおすすめです。

オレンジ・黄色系

オレンジや黄色などの明るい色は、見た目も華やかですし汚れも目立ちにくいです。日当たりの悪さも感じづらいので、見るたびに元気になれる印象を与えられます。

緑・カーキ系

緑やカーキなどのナチュラルカラーは、彩度が低い落ち着いた色味にすると周りと調和するのでおすすめです。ヨーロッパ風のイメージにぴったりです。