屋根塗装

屋根に塗られた塗料の寿命は約10年です。しかし、屋根は建物の中で1番高い位置にあります。「今、自宅の屋根がどんな状態なのかさえわからない」という人が多いのではないでしょうか?点検をするにも高所作業になるので、とても危険で怖いですよね・・。ですが、屋根は紫外線や雨のダメージをダイレクトに受けている場所であるため、寿命を迎えた屋根の状態を放置すると、雨漏りなどの被害が起きることもあります。トラブルが起きる前に屋根塗装をして、被害を最小限に抑えましょう。

目次

屋根塗装は3プランから
選択可能です!

屋根の状態や使用している屋根材がわかったら、次は塗装のプラン選びを進めていきましょう。当店ではシンプルでわかりやすいプランを3つご用意しております。

お値打ち価格の屋根塗装!

費用を抑えたい方にオススメ!

価格を重視して塗装を選ぶなら、1番人気の「シリコン塗料」がおすすめです。もちろん安いからクオリティが低い訳ではありません。耐久性も確保できる塗料になっています!

価格と耐久性どちらも大事…

価格を抑えたいけど、耐久性が高いものを選びたいのなら「ラジカル制御式塗料」がおすすめです。フッ素と同等の耐久性ながら、価格を抑えることができるバランスがとれた塗料になっています!

遮熱・断熱性を高めたい!

遮熱、断熱塗料を使うことで、夏涼しく、冬暖かく過ごすことができます。夏や冬の電気代が気になっている人はご相談ください。

どのプランがご自分に合っていそうですか?「もう少しプランの内容が詳しく知りたい」という場合は、お気軽にご相談ください。屋根塗装のプロが最適なプランをご提案いたします。

カラーシミュレーションで
外壁とのバランスを
確認しましょう!

屋根塗装の失敗に多いのが、外壁との色のバランスが悪かったという色の選択ミスです。塗装工事をする機会はそう何度もあるものではないので「全体的なバランス」まで考えて色を決められる人は少ないのかもしれません。しかし、そんな色の選択ミスは「カラーシミュレーション」を使うことで減らすことができます!当店で対応が可能ですので、お気軽にご相談ください。

家の外観写真を
1枚いただければ

作成が可能です!

濃色系で落ち着いた雰囲気に

ナチュラルなブラウン系

清潔感のある明るい色

暖色で優しいイメージに

屋根の塗料の劣化で
起きるトラブル

屋根の塗料が劣化することで起きてしまうトラブルは主に「雨漏り」と「木材・断熱材の腐食」と「シロアリ被害」の3つです。

1.雨漏り

屋根の塗料には、雨から屋根材や建物を守る役割があります。しかし、劣化が進むとひび割れや剥がれが起き、その箇所から内部に雨水が侵入して雨漏りが起きてしまうため、早めのお手入れが必要です。

2.木材・断熱材の腐食

屋根塗料の劣化部分から雨水が侵入するようになると、屋根を支えている木材や天井裏などにある断熱材が腐ってしまいます。大きな地震が来たときに崩れてしまう恐れがあるため、腐っていることが確認できたら、木材の交換などを早めに行いましょう。

3.シロアリ被害

屋根塗料の防水機能がなくなり、雨水が建物内部に侵入してくると、シロアリ被害が出る可能性がグッと高くなります。シロアリは湿度が高い場所や木材が大好きです。一度増え始めたら爆発的に増えてしまうため、屋根塗装を定期的に行い、塗料の防水機能を保っておく必要があります。

トラブル回避のためには…
屋根の無料点検が
オススメです!

15年以上屋根の塗装をしてなかった・・雨漏りやらシロアリやら、気をつけなければいけなかったのね・・。でも、自分で屋根にあがってチェックはできないわ・・。

そんな方におすすめしたいのが「屋根の無料点検」です!トラブルが起きてしまうような劣化症状などがないか、皆さんの代わりに点検させていただきます。

屋根塗装を検討しようと思っていても、屋根の状態がわからないのでは、なかなか思うように計画を進めていくことができません。まずは「屋根の無料点検」で屋根の健康診断をして、どのように屋根塗装を進めていけばいいのかを一緒に考えていきましょう。

目次
閉じる